校長より 11

「伝えたい、」で見事1位


 第66回の東京都定時制通信制芸術祭が開催されています。

 本校からは演劇部と合唱部が日ごろの練習の成果を発表するため、参加しています。 昨日は演劇部門の発表が「すみだ生涯学習センター」において行われました。定時制通信制課程の学校7校の発表があり、 拓真は最後の7番目の発表でした。客席で他校の発表を観賞し、いよいよ自分たちの番を迎え、堂々と演じることができました。

 「伝えたい、」という作品を自分たちで選び、顧問の先生や外部指導員の先生、4年生の先輩と共に練習を繰り返しました。 「伝えたい、」どんなメッセージが客席に伝わるのだろうと楽しみと期待がふくらみました。高校生の心の葛藤、戦争、 生きることなどを現実の世界と空想の世界をステージ上でテンポ良く表現しました。四角い箱という限定的な小道具を有効に 活用しながら、熱演を繰り広げました。部員全員でつくりあげた「伝えたい、」は感動を与えてくれました。

 演技を終えて、閉会式では「第一位、八王子拓真高校」と告げられ、皆で大きな喜びを共有することができました。 支えてくださった皆さん、ありがとうございました。

 来週には音楽部門の発表があります。拓真生らしさが伝わる、心のこもった歌声を楽しみにしています。

219

校長  大本 静代  (2015/11/25)