校長より 02

何部に入りますか


 本日はどの年次も基礎学力テストが実施されました。明日からはいよいよ授業が始まり、本格的な高校生活がスタートします。

 金曜日に実施された「新入生歓迎会・部活動紹介」では、上級生が歓迎の意を表し、新入生はそれに応えるかのように、 しっかりと説明を聞き、徐々に緊張がほぐれていった様子です。

 生徒会執行部は学校生活全般をわかり易く伝えました。吹奏楽部と合唱部は校歌を高らかに披露していました。 続く、部活紹介では日常の練習の様子が良く伝わるようにと、練習内容や練習日について、実技をまじえながら丁寧に伝えていきました。 演劇部の紹介では、新入生役の部員が新入生席からとび出すというサプライズもありました。

 新入生を楽しませよう、一人でも多くの部員とともに活動を広げていきたいという上級生の心意気がしっかりと伝わっていたようです。

 中学時代までは部活動に加入していなかった方々、学校生活とアルバイなどとの両立で悩んでいる方もいらっしゃるとは思います。 新しい出会い、新しい学びの場へと自らとびこんでみてください。2年生以上の皆さんも、スタート時には同じように心が揺れていたのです。 経験を積み重ねることでしか得られないものもあるはずです。高校時代の経験の積み重ねで、困ったことに遭遇しても、自然と対応できる自分と 出会ってほしいと願っています。

 皆さんは、何部に入りますか。


校長  大本 静代  (2015/04/15)