校長より 09

中学生の皆さんへ


 寒さが身にしみる季節になりました。中学三年生のみなさんは二学期の期末考査を終えられ、 三者面談が始まる時期でしょうか。

 これまで、さまざまな高校を見学され、志望校をいくつかに絞り込み、最終決定に向け、 準備をされていることと思います。本校においても、今週末には第二回学校説明会を実施いたします。 これまで、チャレンジ説明会、学校見学会などにお越しいただいた皆さんも、この時期にもう少し話を聞いてみたい、 施設見学で確認してみたいなどお考えの方々がいらっしゃいましたら、どうぞお越しください。お待ちしています。

 本校でも木曜日からは期末考査が始まります。部活動は少しお休みですが、授業での体験活動の成果が見られます。 奉仕(共生)では毎年、二学期のしめくくりにクリスマスリースを作成しています。今年も地域の皆様のご協力により、 可愛らしいリースが出来上がりました。箱詰めをして、お届けの準備が整いました。また、地元消防署のご協力を得て、 「インパクト体験」も行いました。突然近くで人が倒れたら、どのように行動すべきかをしっかり学びました。 写真 少し前になりますが、二年次では、しごとセンターより外部講師の方々をお招きし、働くことについてクラス毎に 考える時間をいただきました。企業が求める人材とは、コミュニケーションの大切さなどが生徒に伝わり、 心が温かくなるお話しをたくさんいただきました。

 このように、拓真高校では、生徒一人一人に社会的に自立できる力を身に着けてもらいたいため、基礎学力の定着とともに、 部活動や多くの行事を通しての体験的活動を大切にしています。

 学校説明会ではこのような本校の良さや強みをたくさんお伝えしたいと思います。皆さんのお越しを教職員一同、 お待ちしています。

校長  大本 静代  (2014/12/02)