校長より 15

東京都教育委員会表彰を励みに

東京都教育委員会表彰時の写真

 先週の土曜日、本校生徒2名が教育委員会表彰を受けました。 表彰式は大雪に見舞われた翌日であり、時刻に間に合うか心配したものの、立派な態度で臨み、堂々と表彰状をいただくことができました。

 表彰を受けたのは、全国大会に出場した軟式野球部と男子バドミントン部です。 表彰理由は「部活動に意欲的に取り組む姿勢が他の生徒の模範となり、部活動の活性化に貢献したこと」 「全国定時制通信制高等学校バドミントン大会団体戦において、東京都チームが第二位となったこと」でした。 どちらの部活動も、昼夜間定時制での練習時間の確保という課題を部員と顧問の先生の工夫と努力により乗り越えて、日々活動に励んでいます。 朝練習を行ったり、授業の空き時間を活用したり、毎土日に全員で活動して大会に備えていました。

 このような努力に光をあててくださったことに感謝するとともに、いただいた励ましを糧として、さらなる活動の充実を図っていきたいと思います。

 「学ぶ、出会う、伸びる」という本校の教育目標にあるとおり、部活動を通してもさまざまな学びを実感し、新たな自分と出会い、 さらなる目標に向かって努力する喜びを感じとる多くの部員たちの姿を見守る幸せを実感しています。

 野球部、バドミントン部、おめでとうございます。

校長  大本 静代  (2014/02/20)