校長より 1

着任挨拶

東京都立八王子拓真高等学校長
大 本 静 代

大本校長の写真です

 今年度、都立八王子拓真高校に着任いたしました大本と申します。 3月までは東大和高校校長として勤務しておりました。 来週に予定されている始業式、入学式での生徒の皆さんとの出会いをたいへん楽しみにしているところです。 生徒、教職員とともに力を尽くしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 八王子拓真高校は今年度、開校7年目を迎えます。 学校の教育目標、「学ぶ」「出会う」「伸びる」を大切にし、ますます学校を発展させていきたいと思います。

 「学ぶ」には、幅広い学びにより人間性を高めてほしいという願いが込められています。 学ぶ習慣を身につけ、基礎学力を高めていくことはもちろんですが、規範意識を身につけ、 自分の適性や将来の進路についての理解を深め、さまざまな学びを通して、 人間としての力を高めながら夢の実現を目指してほしいということです。 「出会う」とは、拓真での様々な出会いや体験を通して、豊かな人間関係をつくりあげる力を身につけ、 新しい自分を発見してほしいということです。 「伸びる」とは、社会的に自立できる力を身につけるためのさまざまな体験を通して、 自分をさらに成長させていくという意欲をもって生きていってほしいということです。

 新学期の準備が進む校内では、先生方が時間割の準備や教材作成、教室の整備などを協力して進めています。 部活動で登校している生徒の姿もあります。 先生方の指導のもと、仲間との練習に真剣に取り組んでいます。 作品制作に励んでいる姿もあります。

 今年度も、「学ぶ」「出会う」「伸びる」の願いを日々の教育実践にたくさん込めながら、 豊かな心をもち、進んで社会の発展に貢献できる人間の育成を目指し、 信頼される教育を推進していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。