学校の沿革

平成14年(2002年) 10月 都立高校改革推進計画・新たな実施計画が策定される。

都立第二商業高等学校定時制課程、都立南多摩高等学校定時制課程、 都立富士森高等学校定時制課程及び都立八王子工業高等学校定時制課程を発展的に統合し、 八王子地区昼夜間定時制高校(仮称)の設置が決定される。

設置場所は、都立第二商業高等学校敷地内となる。
平成15年(2003年) 4月 昼夜間定時制高校(新たなタイプ)基本構想検討委員会報告書が出される。
平成16年(2004年) 3月 八王子地区昼夜間定時制高校基本計画検討委員会報告書が出される。
※ 平成16年度に「都立昼夜間定時制高校案内」 (東京都教育庁学務部高等学校教育課都立高校改革推進担当)が出され、 昼夜間定時制高校(新たなタイプ)に「フレッジスクール」の呼称が掲載された。
平成17年(2005年) 4月 「八王子地区昼夜間定時制高校(仮称)」開設準備室が都立第二商業高等学校敷地内に設置される。

八王子地区昼夜間定時制高校開設準備担当校長 山崎 登(前東京都立秋留台高等学校副校長) 以下 教諭3名 事務職員(第二商業高校兼務)1名 着任
平成18年(2006年) 7月 東京都教育委員会で、「東京都立八王子拓真高等学校(仮称)」 として平成18年度第3回東京都議会定例会に付議されることが決定される。
10月 平成18年度第3回東京都議会で関連議案が可決される。

東京都立学校設置条例の一部を改正する条例において、名称及び位置が次のように定められる。
 名称:東京都立八王子拓真高等学校
 位置:東京都八王子市台町三丁目25番1号
平成19年(2007年) 4月 第1回入学式を挙行
平成20年(2008年) 4月 第2代校長に、黒澤 真木夫 着任
平成23年(2011年) 4月 第3代校長に、高橋 聖一 着任
平成25年(2013年) 4月 第4代校長に、大本 静代 着任
平成28年(2016年) 4月 第5代校長に、戸塚 吉彦 着任