写真で見る拓真 1月

3学期スタートの1月 行事や校内風景の様子とともに

 早いもので1月もあっという間に過ぎてしまいました。1月は、暖冬から一転、寒波がやってきて大雪による混乱がありました。 大変遅くなりましたがここでは、行事や授業を中心に1月の本校の様子をお伝えします。

 年始の1月8日(金)の始業式より3学期が始まりました。始業式は、体育館等で部ごとに行われました。寒さはそれほどでもないものの 生徒たちの元気な様子を見ることができました。
 三連休明けの1月12日(火)には、1・2年次で基礎力診断テストを実施しました。このテストの結果は、生徒の進路活動の資料になる ばかりでなく、拓真の枠を超えて本人の実力を見ることができる資料となります。
 1月16日(土)には、第3回学校説明会を開催しました。8月の学校見学会から本校実施の学校説明会や外部で行われた説明会など、 たくさんの中学生やその保護者のみなさまにお越しいただきました。誠にありがとうございました。
 翌1月17日(日)には、本校を会場に東京都高等学校定時制通信制卓球新人大会およびダブルス大会が開催されました。 本校卓球部は、男子シングルスで3位、女子シングルスで3位、ダブルス大会では男子は同士討ちの決勝となり1位、2位を獲得いたしました。
 1月は漢字検定や英語検定とともに、ビジネス系の情報処理検定や簿記検定が実施されます。本校は普通科ですが、自由選択科目に 商業科目があり、各種検定にも取り組んでいます。拓真の生徒も1年間の学習の成果を発揮し合格者が多数出ています。 また、本校は単位制のため規定にある検定である一定の級に合格しますと技能審査による単位認定制度があり、資格取得と増単位が一度に 行うことができますのでご紹介いたします。

 写真は、東京都高等学校定時制通信制卓球新人大会およびダブルス大会の様子と簿記の授業での板書の写真

(平成28年2月9日(火)更新)
卓球部の写真1 卓球部の写真2 簿記の写真1 簿記の写真2
卓球部の写真3 卓球部の写真4 簿記の写真3 簿記の写真4