演劇部  【年間活動計画】

更新日2019年7月15日

【公演予定】

7月14日(日) 第7回東京都高等学校短編演劇発表会  関東第一高等学校
         ※ 新人デビューフェスティバルで推薦を受けて出場しました。
9月 6日(金) 文化祭公演(内部公開)  本校第一視聴覚室
9月 7日(土) 文化祭公演(一般公開)  本校第一視聴覚室
9月14日(土) 東京都高等学校演劇コンクール・多摩北地区発表会  武蔵村山市民会館

【活動内容】

八王子拓真高等学校演劇部は、現在3年生5人、2年生3人、1年生7人の計15人で、週3日活動しています。全員が集まれる時間が少ない中、部員全員の気合いと助け合いで作品作りをしています。

15~17時②
17~18時①
          
15~17時②
17~18時①
          
15~17時②
17~18時①

① → 第1スタジオ   ② → 第2多目的室

構内講演の写真

↑校内公演の写真です

【活動実績】

2018年度

4月 春の高校演劇スペシャル 「真の芯は芯だが針としてしまいがちなのが真」(既成)優秀賞(全校受賞)

6月 新人デビューフェスティバル 「会談師始めました」(既成) 優秀賞(全校受賞)

9月 文化祭公演 「正義の鉄槌、緑の眼」(卒業生創作) 

9月 多摩北地区大会 「正義の鉄槌、緑の眼」(卒業生創作) 

12月 クリスマス公演(多摩北地区) 「泡沫の少女は何を願うか?」(生徒創作) 優秀賞(全校受賞)

3月 卒業公演 「不良という概念を壊して結婚したいけど、インドカレー食べたい。それが私の家族。」(生徒創作)

2017年度

4月 春の高校演劇スペシャル 「スズキくんの宇宙」(既成) 優秀賞(全校受賞)

6月 新人デビューフェスティバル 「俺達には俺たちの君には君の時間が流れているのだ……で?」(生徒創作) 優秀賞(短編演劇発表会推薦)

7月 短編演劇発表会 「俺達には俺たちの君には君の時間が流れているのだ……で?」(生徒創作)

9月 文化祭公演 「蜜柑星人たちの辟易」(生徒創作) 部活・委員会部門優秀賞

9月 多摩北地区大会 「蜜柑星人たちの辟易」(生徒創作) 奨励賞

12月 クリスマス公演(多摩北地区) 「もしも全人類が鈴木だったら」(既成) 優秀賞(全校受賞)

12月 クリスマス公演(校内・三部合同) 「もしも全人類が鈴木だったら」(既成)

3月 卒業公演 「真の芯は芯だが針としてしまいがちなのが真」(既成)

2016年度

4月 春の高校演劇スペシャル 「月の爆撃機」(既成) 優秀賞(全校受賞)

6月 新人デビューフェスティバル 「臆病少女の白い部屋」(生徒創作) 優秀賞(短編演劇発表会推薦)

7月 短編演劇発表会 「臆病少女の白い部屋」(生徒創作)

9月 文化祭公演 「月の爆撃機」(既成)

9月 多摩北地区大会 「月の爆撃機」(既成) 奨励賞

12月 クリスマス公演(多摩北地区) 「楽しく学べる(はずの)英文CD」(生徒創作) 優秀賞(全校受賞)

12月 クリスマス公演(校内) 「楽しく学べる(はずの)英文CD」(生徒創作)

3月 卒業公演 「スズキくんの宇宙」(既成)

2015年度

4月 新入生歓迎公演 「誰彼はいつくるの」「オカ研ナイトフィーバー!」(卒業生創作)

6月 新人デビューフェスティバル 「一番星見ぃーつけた」(生徒創作)

9月 文化祭公演 「私の傘に入りませんか?」(生徒創作) 部活・委員会部門 優秀賞

10月 多摩北地区大会 「オイル」(既成)

11月 定通芸術祭演劇部門 「伝えたい、」(既成) 第1位

12月 クリスマス公演(校内) 「伝えたい、」(既成) 「チャックシャーペン事件」(生徒創作)

3月 卒業公演 「月の爆撃機」(既成)